糖尿病インフォメーションは、糖尿病を治すため予防するための情報を集めたサイトです

糖尿病インフォメーション

足がつるのは糖尿病が原因かも?糖尿病が引き起こすこむら返り

   

激しい運動の後や、夜寝ている最中に筋肉が痙攣して痛みが走る、こむら返り足をつるという経験はありませんか?

実は、糖尿病を発症してしまうと、血管障害と神経障害を引き起こし、足がつる、こむら返りの症状が現れるのです。

こちらでは、足がつるのは糖尿病が原因かも?糖尿病が引き起こすこむら返りという情報を紹介します。

足がつる、こむら返りとは?

こむら返りとは、筋肉が収縮した際にそのまま固まってしまい、激しい痛みを発生させながら筋肉を痙攣させる症状を引き起こします。よく足をつった、足をつるなんて言葉で表現されていますね。

このこむら返りはの原因の1つは、激しい運動などで筋肉を酷使してしまい、筋肉が緊張したまま戻らなくなってしまうというもの。この場合のこむら返りは健康な方でも発症することがあり、競技中のマラソン選手や水泳選手でも引き起こされる可能性は十分にありえます。

そして、こむら返りのもう1つの原因としてあげられるのが、神経障害です。神経障害では、筋肉をコントロールする神経の働きが阻害されてしまい、筋肉がエラーを引き起こして痙攣してしまいます。

特に夜寝る際には、血行が鈍ってしまうためより神経障害が発生しやすい状態なってしまいます。そのため、寝ている最中にこむら返りが引き起こされ、痛みで目が覚めるという方もいるようです。

糖尿病で引き起こされる神経障害とこむら返り

糖尿病という病気は、高血糖、高血圧による血管障害によって引き起こされています。糖尿病という病名のせいでおしっこの病気と勘違いしている方もいるかもしれませんが、実際の糖尿病は、血管や血液の病気なのです。

この血管障害が続いてしまえば、細胞に栄養分が送られなくなり神経が死滅してしまう事になります。そうなってしまえば、痛みや痒みを感じなくなり、常に痺れやマヒを感じるようになってしまいます。

そして、この神経障害によって、筋肉を動かすための信号が神経に伝わらなくなってしまい、筋肉が異常収縮、痙攣を引き起こすこむら返りを発症してしまうわけです。

このような糖尿病、神経障害で引き起こされるこむら返りでは、同時にマヒや痺れを併発しているはずです。しかし、この症状は徐々に悪化するもので、糖尿病を発症していてもマヒや痺れ気づいていないという方がほとんどなのです。

激しい運動をしていないにも関わらず、こむら返りが頻発するようでしたら、おそらく血管障害や神経障害を発症しています。そして、そのまま放置してしまいますと、糖尿病まで発症してしまいますので、自身の生活習慣を見直すようにしましょう。

糖尿病と闘うあなたへ!

糖尿病を不治の病とあきらめないでください。

糖尿病になると、味気ない糖質制限やカロリー制限された食事をとったり、面倒くさい日々の運動など、対症療法がメインとなり、人生が楽しくなくなります。インシュリンも苦痛と費用が伴いますよね。

しかし、膵臓を活性化することができれば、糖尿病は改善するということを、あなたはご存知ですか?

この糖尿病改善プログラムなら食事制限やつらい運動、インシュリンともおさらばできます。

しかも、この夢のような糖尿病改善プログラムは1日たったの5分でできちゃうんです!

その糖尿病糖尿病改善方法は?今なら安心の全額返金保証付きで手に入れることができます。知らないと損です。

血糖値改善サプリメント

血糖値改善サプリメント

あなたは、植物性インスリンってご存知ですか?

そうです。そんなものが存在しています。植物性だと安心ですよね

その植物性インスリンのサプリメントで、血糖値対策をして糖尿病を改善してみませんか?

糖のお悩みに 植物性インスリン含有
グラシトール

 - 糖尿病について ,