糖尿病インフォメーションは、糖尿病を治すため予防するための情報を集めたサイトです

糖尿病インフォメーション

血糖値スパイクとは?健康診断でわからない食後高血糖が引き起こす糖尿病

   

健康診断で血糖値の異常が見つからないにも関わらず、糖尿病が進行してしまう事があります。それは、食後の急激な血糖値の上昇!

この血糖値の急上昇は、血糖値スパイクと呼ばれ、血管に障害を与えてしまい、糖尿病の原因となってしまうのです。

こちらでは、血糖値スパイクとは?健康診断でわからない食後高血糖が引き起こす糖尿病という情報を紹介します。

血糖値スパイクとは?



血糖値スパイクとは、
食後に急激に血糖値が上がり、その後急激に下がるというものです。この際の血糖値をグラフにすると、急上昇と急低下でまるでトゲのように動くため、血糖値スパイクと呼ばれており、血糖から作られるグルコースからグルコーススパイクともよばれています。

この血糖値スパイクを引き起こしてしまうと、食後にいきなり眠気が襲ってきたり、集中力が無くなってしまったり、空腹を感じるという症状があらわれます。

なぜ、このような症状が現れるのかというと、食後に急激に上がった血糖値を下げるためにインスリンが大量に分泌され、反動で血糖値が下がりすぎてしまい、身体を動かすエネルギーが足りなくなってしまうからです。

この血糖値スパイクは、食後に高血糖な状態を引き起こしてしまい、血管にダメージを与えます。そのため、動脈硬化や梗塞を引き起こしてしまい心筋梗塞、脳梗塞などの病気や、糖尿病の発症リスクを増大させてしまいます。

しかし、実はこの血糖値スパイクは、通常の健康診断や検査で発覚することはありません。というのも、通常の血液検査は、朝食を抜いた後に測る空腹時の血糖値しか測れないからです。

一応、糖負荷試験という75グラムのブドウ糖を摂取した後に血糖値を測る検査もあるのですが、これは、空腹時の血液検査で異常が現れた方が受ける検査。空腹の血糖値に異常が無ければ見逃されてしまいます。

ですので、食後に我慢できないほど急激に眠たくなる方や、ご飯を食べているにも関わらずお腹がすく方は、一度病院で糖負荷試験を試してみることをお勧めします!

糖尿病と闘うあなたへ!

糖尿病を不治の病とあきらめないでください。

糖尿病になると、味気ない糖質制限やカロリー制限された食事をとったり、面倒くさい日々の運動など、対症療法がメインとなり、人生が楽しくなくなります。インシュリンも苦痛と費用が伴いますよね。

しかし、膵臓を活性化することができれば、糖尿病は改善するということを、あなたはご存知ですか?

この糖尿病改善プログラムなら食事制限やつらい運動、インシュリンともおさらばできます。

しかも、この夢のような糖尿病改善プログラムは1日たったの5分でできちゃうんです!

その糖尿病糖尿病改善方法は?今なら安心の全額返金保証付きで手に入れることができます。知らないと損です。

血糖値改善サプリメント

血糖値改善サプリメント

あなたは、植物性インスリンってご存知ですか?

そうです。そんなものが存在しています。植物性だと安心ですよね

その植物性インスリンのサプリメントで、血糖値対策をして糖尿病を改善してみませんか?

糖のお悩みに 植物性インスリン含有
グラシトール

 - 糖尿病について ,