糖尿病インフォメーションは、糖尿病を治すため予防するための情報を集めたサイトです

糖尿病インフォメーション

糖尿病白内障を抑える物質を特定 糖尿病による白内障を予防する薬に期待

   

福井大大学院工学研究科と医学部の研究チームが、糖尿病白内障の進行を抑える化合物を世界で初めて突き止めたと発表しました。

こちらでは、糖尿病白内障を抑える物質を特定 糖尿病による白内障を予防する薬に期待という情報を紹介します。

糖尿病白内障とは?

糖尿病白内障とは、糖尿病によって引き起こされる糖尿病の合併症の1つで、目の水晶体がが白く濁ってしまう白内障の症状を引き起こします。目の中のレンズである水晶体が白く濁ってしまうと、目に光が入らず失明してしまう恐れがあります。

本来の白内障は、加齢によって引き起こされています。実は80歳以降の方では何かしらの白内障の症状が出ているんだとか。とはいえ、加齢によって引き起こされる白内障は、治療さえしていれば失明することはありません。が、その症状が出てしまえば戻ることもありません。

糖尿病によって引き起こされている白内障では、高血糖により年齢に関係なく白内障を発症してしまいます。また、年齢によって引き起こされる白内障と、糖尿病によって引き起こされる白内障が同時に発症してしまっていることもあります。

糖尿病によって引き起こされる白内障の原因は、高血糖により終末糖化酸化物やソルビトールという物質が水晶体にたまってしまうからと言われていますが、詳しい原因についてははっきりしていません。

白内障の症状は、まず目がかすむまぶしいといった症状が現れます。さらに症状が進行していくと、視力の低下を自覚するようになります。年齢による白内障ですと徐々に症状が進行しますが、糖尿病白内障の場合は急激に症状が進行してしまいます。

福井大が糖尿病白内障を抑える物質を特定

福井大大学院工学研究科と医学部の研究チームが、糖尿病の白内障を抑える化合物を世界ではじめて突き止めたと発表しました。現在手術しかない糖尿病白内障に、予予開発に期待がかかっています。

この研究では、「エピジェネティクス」というDNAが同じにも関わらずストレスによって通常とは違うDNAの情報が現れる症状について研究されています。エピジェネティクスは後天的な病気や、生活習慣病や糖尿病の原因となっていると考えられています。

研究チームでは、加齢によって引き起こされる白内障に、左右の目で進行度が違う事に着目。エピジェネティクスと白内障の関連を調べました。

糖尿病による障を引き起こしたネズミを用意し、白く濁った水晶体にエピジェネティクスの働きを阻害する化合物(阻害剤)を加えたところ、目の白濁が抑えられることが分かりました。

研究チームは、このエピジェネティクスの働きを阻害する化合物(阻害剤)を突き止めた一連の成果について特許を出願。今後は製薬会社などと協力し、創薬に向けた研究を進めていくそうです。

糖尿病と闘うあなたへ!

糖尿病を不治の病とあきらめないでください。

糖尿病になると、味気ない糖質制限やカロリー制限された食事をとったり、面倒くさい日々の運動など、対症療法がメインとなり、人生が楽しくなくなります。インシュリンも苦痛と費用が伴いますよね。

しかし、膵臓を活性化することができれば、糖尿病は改善するということを、あなたはご存知ですか?

この糖尿病改善プログラムなら食事制限やつらい運動、インシュリンともおさらばできます。

しかも、この夢のような糖尿病改善プログラムは1日たったの5分でできちゃうんです!

その糖尿病糖尿病改善方法は?今なら安心の全額返金保証付きで手に入れることができます。知らないと損です。

血糖値改善サプリメント

血糖値改善サプリメント

あなたは、植物性インスリンってご存知ですか?

そうです。そんなものが存在しています。植物性だと安心ですよね

その植物性インスリンのサプリメントで、血糖値対策をして糖尿病を改善してみませんか?

糖のお悩みに 植物性インスリン含有
グラシトール

 - 糖尿病について