糖尿病インフォメーションは、糖尿病を治すため予防するための情報を集めたサイトです

糖尿病インフォメーション

糖尿病の食事療法とカロリー制限

   

食事療法 糖尿病

糖尿病の治療は、摂取カロリーを制限する食事療法と、消費カロリーを増やす運動療法が用いられます。それでも糖尿病の治療が間に合わない場合は、薬物療法が追加で必要になります。

そんな糖尿病の治療の中でも最も辛く継続が難しいと言われているのが食事療法。身長とBMIで計算された標準体重で計算された摂取カロリー量をオーバーしないように、日々継続して気を付けなければなりません。

こちらでは、そんな糖尿病の食事療法とカロリー制限について紹介していきます。

糖尿病の治療 食事療法

糖尿病の治療である食事療法では、摂取カロリーを制限し、糖尿病の進行を抑制します。糖尿病の治療で一番辛いと言われるのがこの食事療法です。

というのも、糖尿病になる方というのは、これまで好きなものを好きなだけ食べていた食生活であることが多いからです。量を減らせ!食べるな!と言われても、日ごろの習慣を変える事はなかなか難しいんですよね。

そして、糖尿病の初期症状は辛いものではない事も、食事療法を困難にしてしまう原因になっています。何せ糖尿病は、食事療法を辞めたからと言って体に痛みや辛さを感じる事はありません。だったら、ちょっと食べてもいいんじゃない?となってしまうわけです。

しかし、体が痛みや辛さを感じ始めた時は、糖尿病の末期です。それこそ、人工透析、失明、指の切断など、取返しのつかない状態になってからです。そうならないためにも、しっかりと食事療法を続ける意思の強さが必要です。

食事療法におけるカロリーの制限はどれくらい?

糖尿病の食事療法における摂取カロリー量は、身長とBMI22から求められる標準体重と、生活強度によって決められます。

生活強度はそれぞれの方の生活習慣における消費カロリーで考えられています。肉体労働の方は消費カロリーが多く、逆に老人やデスクワークの方は消費カロリーが少なくなっています。

糖尿病の食事療法における摂取カロリーの計算式
生活強度:主婦やサラリーマンは30 肉体労働者は40 老人やデスクワーク主体の方は25
身長 × 身長 × 22 = 標準体重
標準体重 × 生活強度 = 摂取カロリー量

これは糖尿病の治療のためのものでありながら、糖尿病を予防するためにも使える計算式です。家族に糖尿病を発症している方がいるのであれば、一緒に食事療法を実践してみる事をお勧めします。

糖尿病と闘うあなたへ!

糖尿病を不治の病とあきらめないでください。

糖尿病になると、味気ない糖質制限やカロリー制限された食事をとったり、面倒くさい日々の運動など、対症療法がメインとなり、人生が楽しくなくなります。インシュリンも苦痛と費用が伴いますよね。

しかし、膵臓を活性化することができれば、糖尿病は改善するということを、あなたはご存知ですか?

この糖尿病改善プログラムなら食事制限やつらい運動、インシュリンともおさらばできます。

しかも、この夢のような糖尿病改善プログラムは1日たったの5分でできちゃうんです!

その糖尿病糖尿病改善方法は?今なら安心の全額返金保証付きで手に入れることができます。知らないと損です。

血糖値改善サプリメント

血糖値改善サプリメント

あなたは、植物性インスリンってご存知ですか?

そうです。そんなものが存在しています。植物性だと安心ですよね

その植物性インスリンのサプリメントで、血糖値対策をして糖尿病を改善してみませんか?

糖のお悩みに 植物性インスリン含有
グラシトール

 - 糖尿病の治療