糖尿病インフォメーションは、糖尿病を治すため予防するための情報を集めたサイトです

糖尿病インフォメーション

糖尿病の血糖値はどれくらい?血糖値200以上は糖尿病 血糖値300以上は入院コース

   

糖尿病は血液中の糖分量が増え、血糖値が上がった状態が続く病気です。しかし、この血糖値の基準や正常値っていまいちよくわかりませんよね。

こちらでは、糖尿病の血糖値はどれくらい?血糖値200以上は糖尿病 血糖値300以上は入院コースという情報を紹介していきます。

血糖値は測る時期によって増減する

糖尿病 検査

血糖値は測る時間帯や食事量によって増減します。そのため、健康診断や人間ドックなどでは、前日の夜から飲食を禁止し、寝て起きた後の、空腹時の血糖値を元に診断を行っています。

健康であるとされる空腹時血糖値の正常値は、70~109です。また、食後2時間たった後の血糖値では、140未満であれば正常値となっています。

健康な人でも血糖値は1日で70~140の間を増減しています。血糖値は測る時期によって増減することと、病院では基本的に空腹時血糖値を元に診断を行っている事は理解しておきましょう。

血糖値が200を超える状態は確実に糖尿病

血糖値

血糖値が一番高まる食後の血糖値であろうと無かろうと、血糖値が200を超えていた場合は、おそらく糖尿病を発症しています。本来、血糖値が上がりすぎると、血糖値を下げるホルモン、インスリンが分泌され血糖値が下がるのですが、その機能が壊れてしまっています。

血糖値が下がらない理由としては、体がインスリン抵抗性を持ってしまっている事や、膵臓が壊れてインスリンの分泌が行われなくなってしまっている事が挙げられます。

ちなみに、インスリン抵抗性が上がっている状態だけであれば、食事療法運動療法で普通の人と変わらない生活に戻ることができます。しかし、インスリンの分泌が行われていない場合は、血糖値降下剤やインスリン注射などの治療が必要になってしまいます。

血糖値が300を超える状態は教育入院へ

糖尿病 入院

血糖値が300を超えている状態は、確実に糖尿病を発症しており危険な状態です。おそらく以前にも血糖値が高めで注意されているにも関わらず、改善することなく糖尿病が進行してしまっています。

血糖値が300を超えているような場合は、病院に余裕があれば教育的入院を勧められます。これは、糖尿病の治療のためというよりは、食事療法、運動療法、薬物療法について学ぶといった意味合いが強いです。

そのため、入院したからといって糖尿病が劇的によくなるというものではないので、入院を拒否する方も多いんです。しかし、今まで注意されてきたにもかかわらず血糖値が300超えてしまうまで糖尿病を悪化させてしまう患者は、一人でいると必ず糖尿病を悪化させ続けてしまいます。

ですので、余裕があるなら必ず教育入院を受けることをお勧めします!でないと、糖尿病が進んでしまい、腎不全失明足の切断といったことが引き起こされてしまいますよ・・・。

糖尿病と闘うあなたへ!

糖尿病を不治の病とあきらめないでください。

糖尿病になると、味気ない糖質制限やカロリー制限された食事をとったり、面倒くさい日々の運動など、対症療法がメインとなり、人生が楽しくなくなります。インシュリンも苦痛と費用が伴いますよね。

しかし、膵臓を活性化することができれば、糖尿病は改善するということを、あなたはご存知ですか?

この糖尿病改善プログラムなら食事制限やつらい運動、インシュリンともおさらばできます。

しかも、この夢のような糖尿病改善プログラムは1日たったの5分でできちゃうんです!

その糖尿病糖尿病改善方法は?今なら安心の全額返金保証付きで手に入れることができます。知らないと損です。

血糖値改善サプリメント

血糖値改善サプリメント

あなたは、植物性インスリンってご存知ですか?

そうです。そんなものが存在しています。植物性だと安心ですよね

その植物性インスリンのサプリメントで、血糖値対策をして糖尿病を改善してみませんか?

糖のお悩みに 植物性インスリン含有
グラシトール

 - 糖尿病について