糖尿病インフォメーションは、糖尿病を治すため予防するための情報を集めたサイトです

糖尿病インフォメーション

糖尿病の初期症状を詳しく説明

   

糖尿病の初期症状は気づきにくい上に、気づいた時には手遅れだったという事が多々あります。糖尿病は自覚症状が無いとも言われており、糖尿病予防のためには日ごろから健康に気を使わなければなりません。

糖尿病の初期症状は、体のだるさ、手足のしびれ、尿の泡立ち、傷の治り、股間のかゆみ、視力低下など様々。言われてみると、糖尿病の自覚症状にあてはまっているなんてことはありませんか?

こちらではそんな糖尿病の初期症状を詳しく説明していきます。

体調でわかる糖尿病の初期症状

食べても食べても空腹感が満たされない
糖尿病を患ってしまうと、血液中の糖分をエネルギーに変換するインスリンが不足してしまいます。そのため、慢性的にエネルギー不足に陥り、食べても空腹感を感じてしまうようになってしまいます。

飲んでも飲んでも喉が渇く
喉が渇いてしまうのは、糖尿病によってドロドロになっている血液を薄めようとしているからです。糖尿病の方の多くは、喉が渇いた際ジュースを飲んでしまいガチ。清涼飲料水は絶対に避けるべきです。

頻繁におしっこが出る
糖尿病だからおしっこが良く出るというわけではありません。むしろ糖尿病で飲み過ぎるから、おしっこに頻繁に行ってしまうというのが正しい解釈です。

食べているのにも関わらず痩せる
食べているのにも関わらず痩せているのは羨ましい話ですが、糖尿病の恐れがあります。というのも、食べてもエネルギーとして消費されずに便として出てしまうからです。この症状は初期症状というより、重度の糖尿病になってしまっている恐れがあります。

体がダルイ疲れやすい
体が怠くなってしまうのは、糖尿病によってエネルギーが補給されない体になってしまっているためです。疲れやすいというのも、エネルギーの循環がうまくいっていないため。人よりも疲れやすい方は気を付けておきましょう。

食事後にすぐ眠くなる
食事後に急激に眠くなってしまうのは、インスリンの効果が弱まってしまい、体にエネルギーが供給されないからです。脳は動きの鈍くなった体を癒そうと眠気を誘っているわけですね。

傷が治りにくい
糖尿病になってしまうと、新陳代謝がうまく行われず、傷の治りが悪くなってしまいます。また同時に免疫力も落ちてしまい感染症にかかってしまいます。重度の糖尿病の場合、壊疽を起こし指の切断、足の切断という恐れもあります。

尿でわかる糖尿病の初期症状

尿の色が無色透明・白色
尿の色が無色透明であったり、白色の場合は糖尿病の疑いがあるとされています。しかし、尿の色は飲んだ水分量によって決まります。水分を摂りすぎている方は尿の色が透明になりがちだというわけです。

尿が果実のような甘ったるい匂い
通常、糖分は腎臓でろ過されて吸収されますが、糖尿病の場合ろ過しきれなかった糖分が尿に混ざってしまいます。この症状は糖尿病の名前の所以通りの症状です。

尿の泡立ちが消えない
尿の泡立ちが気になる方も多いと思いますが、糖尿病の方の尿の泡立ちはなかなか消えないのが特徴。特に細かい泡がなかなか消えない場合は要注意です。

手足でわかる糖尿病の初期症状

手足が冷える・冷え性
糖尿病の方の血液はドロドロしており、手足の末端まで血液がうまく流れず、冷え性気味なんです。冬になかなか寝付けない方や冷え性を自認している方は、気を付けておきましょう。

手足がしびれる
手足のしびれも上記と同じように血流の悪化が原因です。しびれの他にも浮腫みやこむら返りや手足の痙攣も、糖尿病によって誘発されることがあります。

手足に水虫などの感染症ができている
糖尿病を患ってしまうと、体の免疫機能が弱くなってしまい、感染症を引き起こしやすくなってしまいます。そのため、水虫やカンジタなどの感染症を併発していることが多いんです。

目でわかる糖尿病の初期症状

急に視力が悪くなった
急に視力が悪くなったという症状は、糖尿病網膜症の可能性があります。これは、目の中の血管がドロドロの血液で詰まって潰れてしまう事で引き起こされます。放置しておくと失明の恐れすらある危険な症状です。

飛蚊症(ホコリみたいなのがチラつく症状)がみられる
視力の悪化が続くと、視界にホコリやくず糸がちらつくような飛蚊症(ヒブンショウ)を発症します。いつまでも視線に付きまとうので、神経質な方はこれだけでストレスになってしまう事もあります。

股間でわかる糖尿病の初期症状

股間の元気がなくなった
糖尿病を患ってしまうと性欲が減退してしまいます。息子の元気がなくなった・・・EDかも!という事で病院にいったら、実は糖尿病だったなんて話も・・・。

股間の周りが痒い
糖尿病を患ってしまうと、股間の周りに糖分の含まれた尿が付着し、感染症を引き起こしやすくなってしまいます。特に引き起こしやすい感染症としてはカンジタ。気になるようでしたら皮膚科、泌尿器科以外でも受診されることをお勧めします!

糖尿病と闘うあなたへ!

糖尿病を不治の病とあきらめないでください。

糖尿病になると、味気ない糖質制限やカロリー制限された食事をとったり、面倒くさい日々の運動など、対症療法がメインとなり、人生が楽しくなくなります。インシュリンも苦痛と費用が伴いますよね。

しかし、膵臓を活性化することができれば、糖尿病は改善するということを、あなたはご存知ですか?

この糖尿病改善プログラムなら食事制限やつらい運動、インシュリンともおさらばできます。

しかも、この夢のような糖尿病改善プログラムは1日たったの5分でできちゃうんです!

その糖尿病糖尿病改善方法は?今なら安心の全額返金保証付きで手に入れることができます。知らないと損です。

血糖値改善サプリメント

血糖値改善サプリメント

あなたは、植物性インスリンってご存知ですか?

そうです。そんなものが存在しています。植物性だと安心ですよね

その植物性インスリンのサプリメントで、血糖値対策をして糖尿病を改善してみませんか?

糖のお悩みに 植物性インスリン含有
グラシトール

 - 糖尿病について , , ,