糖尿病インフォメーションは、糖尿病を治すため予防するための情報を集めたサイトです

糖尿病インフォメーション

糖尿病になると口臭が酷くなる 周りから匂いを指摘されたら糖尿病に注意

   

糖尿病になると、実は口臭が酷くなることがわかっています。しかし、匂いというのは自身ではなかなか気づけないもの。周りから指摘されるようでしたら匂いと糖尿病に注意しましょう。

こちらでは、糖尿病になると体臭と口臭が酷くなる 周りから匂いを指摘されたら糖尿病に注意という情報を紹介します。

糖尿病特有のアセトン臭

糖尿病になると、糖尿病特有のアセトン臭という匂いが体や口からから発せられるようになります。このアセトン臭は、甘酸っぱい匂いで、リンゴが腐った臭い、柿が熟しきった臭いなど、果物が腐った臭いがするというもの。

このアセトン臭は、糖尿病によって糖分がエネルギーとして使用されなくなってしまい、脂肪や筋肉をを分解して出来るアセトンが増える事で引き起こされています。

糖尿病の方でこのアセトン臭がしているという事は、すでに糖尿病が相当進攻しており、血液中の糖分が使用されておらず、食べているのにも関わらず痩せていっている症状が現れています。このような状態は危険ですので、すぐさま病院へ行くことをお勧めします。

ちなみに、通常の方でも、ダイエットなどで食事量を減らした際には脂肪が燃焼されることでアセトンが分泌されており、ダイエット臭なんて言われていたりもします。このアセトン臭は激しい運動やダイエットの際には、脂肪を消費している目安にもなるんですよね。

免疫力低下で歯周病

糖尿病になってしまうと、免疫力が低下してしまい、歯周病などの感染症にかかりやすくなってしまいます。この歯周病にかかってしまうと、ドブや何かが腐ってしまったような口臭がするようになってしまいます。

歯周病を引き起こす原因となる細菌は虫歯菌(ミュータンス菌)と呼ばれており、口腔内の食べカスを餌に繁殖しています。そのため、糖尿病でなくても、必ず食後に歯磨きをすることをお勧めします。

またこの虫歯菌は、歯茎の炎症部から体内に侵入し、血糖値を下げる唯一のホルモンであるインスリンの活動を邪魔してしまいます。そのため、歯周病が糖尿病を悪化させ、糖尿病が歯周病を悪化させる負のスパイラルに陥ってしまいます。

このような負のスパイラルを止めるためにも、糖尿病だけではなく、歯周病やその他感染症に関しても治療続けていくようにしましょう。

糖尿病と闘うあなたへ!

糖尿病を不治の病とあきらめないでください。

糖尿病になると、味気ない糖質制限やカロリー制限された食事をとったり、面倒くさい日々の運動など、対症療法がメインとなり、人生が楽しくなくなります。インシュリンも苦痛と費用が伴いますよね。

しかし、膵臓を活性化することができれば、糖尿病は改善するということを、あなたはご存知ですか?

この糖尿病改善プログラムなら食事制限やつらい運動、インシュリンともおさらばできます。

しかも、この夢のような糖尿病改善プログラムは1日たったの5分でできちゃうんです!

その糖尿病糖尿病改善方法は?今なら安心の全額返金保証付きで手に入れることができます。知らないと損です。

血糖値改善サプリメント

血糖値改善サプリメント

あなたは、植物性インスリンってご存知ですか?

そうです。そんなものが存在しています。植物性だと安心ですよね

その植物性インスリンのサプリメントで、血糖値対策をして糖尿病を改善してみませんか?

糖のお悩みに 植物性インスリン含有
グラシトール

 - 糖尿病について , , ,