糖尿病インフォメーションは、糖尿病を治すため予防するための情報を集めたサイトです

糖尿病インフォメーション

糖尿病で陥る低血糖に注意! 死亡する可能性もある低血糖の症状は?

   

糖尿病は、血糖値の上昇や血圧の増加により血管や腎臓を傷つけて引き起こされています。そのため、血糖値の上昇と、血圧の増加を防ぐことが、糖尿病の予防、治療には必要とされています。

しかし、糖尿病が悪化し、腎臓が壊れてしまった後では、逆に血糖値が下がってしまい、意識の混濁や昏睡、また、死亡してしまう可能性もある低血糖を引き起こすこともあります。

こちらでは、糖尿病で陥る低血糖に注意! 死亡する可能性もある低血糖の症状は?という情報を紹介していきます。

糖尿病は血糖値がコントロールできなくなる病気

糖尿病は血糖値が上がる病気だと思われがちです。たしかに、血糖値の上昇が原因で糖尿病にかかってしまうので、その思い込みも間違いではありません。

しかし、糖尿病の本質は、血糖値のコントロールができなくなってしまうという事。つまりは、血糖値を上げることも下げることもできなくなり、血糖値のバランスが取れなくなってしまうんです。

しかも、血糖値は上がりすぎる事よりも、実は下がりすぎる方が危険なんです。

低血糖の症状

血糖値が下がりすぎると、体のが必要としている糖分エネルギーが足らなくなってしまい、動悸、息切れ、吐き気、目まい、しびれなどの症状を引き起こします。この状態に陥ってしまった際には、すぐにでも糖分補給を行う必要があります。

さらに血糖値が足らなくなってしまうと、集中力や判断力が落ち意識が混濁、昏睡状態まで陥ってしまいます。ちなみに、正常な判断が下せない寝ぼけているかのような状態ですので、この状態では自分1人で糖分補給は行えません。

さらに低血糖を放置し悪化させてしまうと、生命活動に必要なエネルギーが足らず、死亡してしまう事になってしまいます。こんなことにならないためにも、自分で判断できる動悸や息切れ、吐き気目まい、しびれの症状が出たときに、すぐ糖分補給ができなければなりません。

低血糖を引き起こす理由は?

低血糖を引き起こす理由は主に、通常の場合は絶食や過剰なダイエットなどなど。これは、通常の食生活を続けていればまず引き起こされることはありません。

しかし、糖尿病患者の場合は、いつもよりも食事が少ない、いつもより食事時間が早いor遅い、糖尿病の治療薬を飲み間違えたor飲む量が多かった、運動量がいつもより多かった、などよくありがちな事で簡単に低血糖を引き起こしてしまいます。

そのため、糖尿病患者は何よりも、生活習慣を正すように!と指導されているわけです。腎臓まで悪くなってしまい、低血糖のリスクが高まっているのであれば、薬の飲み忘れ、食事のとり方、運動の仕方などなど常に気を付けて生活をしていきましょう。

とはいえ、どうせ生活習慣をただすのであれば、できれば腎臓を壊すまえに、糖尿病を発症してしまう前に!やっておきましょう!健康な体をできるだけ維持していくようにしていきましょう!

糖尿病と闘うあなたへ!

糖尿病を不治の病とあきらめないでください。

糖尿病になると、味気ない糖質制限やカロリー制限された食事をとったり、面倒くさい日々の運動など、対症療法がメインとなり、人生が楽しくなくなります。インシュリンも苦痛と費用が伴いますよね。

しかし、膵臓を活性化することができれば、糖尿病は改善するということを、あなたはご存知ですか?

この糖尿病改善プログラムなら食事制限やつらい運動、インシュリンともおさらばできます。

しかも、この夢のような糖尿病改善プログラムは1日たったの5分でできちゃうんです!

その糖尿病糖尿病改善方法は?今なら安心の全額返金保証付きで手に入れることができます。知らないと損です。

血糖値改善サプリメント

血糖値改善サプリメント

あなたは、植物性インスリンってご存知ですか?

そうです。そんなものが存在しています。植物性だと安心ですよね

その植物性インスリンのサプリメントで、血糖値対策をして糖尿病を改善してみませんか?

糖のお悩みに 植物性インスリン含有
グラシトール

 - 糖尿病について ,