糖尿病インフォメーションは、糖尿病を治すため予防するための情報を集めたサイトです

糖尿病インフォメーション

痛風と糖尿病の関係 痛風患者に多い糖尿病

   

痛風とは、尿酸値が高くなる事で引き起こされ、「風に吹かれただけで痛む」という恐ろしい由来から命名された病気。

実はこの痛風は糖尿病と関係が深いことで知られています。痛風を発症するような生活習慣が続いているのであれば糖尿病にも気を付ける必要があります。

こちらでは、痛風と糖尿病の関係 痛風患者に多い糖尿病という情報を紹介します。

痛風とは?

痛風とは、尿酸値が高くなることで結晶ができ、この結晶が関節部に詰まって炎症を引き起こす病気です。痛風の炎症はまず足の親指の付け根にできやすく、1週間から10日間ほど続きます。

その際の引き起こされる痛みは尋常ではなく強烈なものとなっています。それこそ、風が撫でるだけで痛むと由来される痛風という病名そのものと言ってもいいでしょう。

痛みは1週間から10日間ほど続いていったん収まります。しかし、それで完治というわけではなく、治ったと思っても繰り返し炎症が引き起こされるうえ、足の親指だけではなく足首や腕の関節など様々なところで炎症を引き起こすようになってしまいます。

この痛風による痛みが発生することを痛風発作と言い、正式に痛風と診断されることとなります。痛風発作は薬である程度抑える事ができますので、まずは病院に行きましょう。

痛風の原因は?

痛風が引き起こされるのは、前述したとおりに尿酸値が高くなってしまう事が原因となっています。この尿酸値とは、血液中に含まれる尿酸の量の事を指した言葉で、7.0mg/dL以内であれば正常値です。

しかし、尿酸値が7.0mg/dLを超えてしまうと、尿酸が結晶化し関節部に詰まってしまいます。そして免疫機能がこの結晶を異物だと判断し白血球が攻撃することで炎症が発生し、激しい痛みが引き起これてしまいます。

この尿酸は体の中でプリン体がエネルギーとして消費された際にでる老廃物です。このプリン体はお肉や特定のアルコール飲料や魚卵などに多く含まれている事で知られています。

これらの食品は食べる量の多い肥満体系の方が好んで食べるものであり、肥満の方の多くが痛風発症のリスクを抱えています。

糖尿病と痛風の関係

痛風患者の方は必ず糖尿病にも気を付けるようにしましょう。痛風を発症してしまうような体形をしている食生活を行っている方は、いずれ必ず糖尿病を発症してしまいます。

とはいえ、中度の糖尿病を発症していると、実は尿酸値が下がり痛風発作が抑えられます。これは、尿に糖が下りてくる中程度の糖尿病だと尿酸も一緒に尿として排泄してしまうからです。

しかし、糖尿病患者が痛風にならないかというとそういうわけでもありません。排泄はできても食べる量が多ければその分尿酸をため込んでしまい尿酸の結晶化を促してしまうからです。

また、糖尿病が悪化し糖尿病性腎症を発症すると、おしっこが作られなくなってしまいます。そうなると、うまく尿酸が排泄できなくなってしまい、また痛風発作が引き起こされてしまうようになります。

適度な食事と運動で糖尿病と通風を予防改善

実は痛風も糖尿病も適度な食事と運動で予防することができます。痛風も糖尿病も食べ過ぎや飲みすぎ、また運動不足によって引き起こされている病気ですので、頑張れば2つとも予防と治療が行えます。

まずは、摂取カロリーを少なくすることから始めましょう。食べる量が多いとそのぶんプリン体を摂取してしまっており、痛風を引き起こす原因となってしまいます。

とはいえ、一気に摂取カロリーを減らし過ぎるのもよくありません。摂取カロリーが少ないと脂肪を分解してエネルギーを抽出するのですが、この際にできるケトン体が尿酸の排泄を妨げてしまいます。摂取カロリーは減らすが、断食など極端なことはしないように注意してください。

脂肪の燃焼は糖尿病抑制には効果的なのですが、痛風発作のリスクを高めてしまいうことになります。尿酸値が高い状態では、脂肪を燃焼させすぎないように注意しましょう。

また、レバー(肝臓は再生しやすい)や魚卵など数が多く細胞分裂が多いものはプリン体が多く含まれています。このような食品は控えるようにしましょう。

そして、水分を多く摂取するようにしましょう。水分を摂る事で尿の回数を増やし、尿酸の排泄量を増やすことができます。とはいえ、ビールなどのアルコール飲料はやめておきましょう。確かにアルコール飲料は尿の回数を増やしますが、それ以上に尿酸を増やしてしまいます。

最後にはやはり適切な運動が必要です。あるていどゆっくりした軽い不可のものを繰り返し行うようにしましょう。血糖値を下げることにもつながりますので、糖尿病予防にも最適です。

糖尿病と闘うあなたへ!

糖尿病を不治の病とあきらめないでください。

糖尿病になると、味気ない糖質制限やカロリー制限された食事をとったり、面倒くさい日々の運動など、対症療法がメインとなり、人生が楽しくなくなります。インシュリンも苦痛と費用が伴いますよね。

しかし、膵臓を活性化することができれば、糖尿病は改善するということを、あなたはご存知ですか?

この糖尿病改善プログラムなら食事制限やつらい運動、インシュリンともおさらばできます。

しかも、この夢のような糖尿病改善プログラムは1日たったの5分でできちゃうんです!

その糖尿病糖尿病改善方法は?今なら安心の全額返金保証付きで手に入れることができます。知らないと損です。

血糖値改善サプリメント

血糖値改善サプリメント

あなたは、植物性インスリンってご存知ですか?

そうです。そんなものが存在しています。植物性だと安心ですよね

その植物性インスリンのサプリメントで、血糖値対策をして糖尿病を改善してみませんか?

糖のお悩みに 植物性インスリン含有
グラシトール

 - 糖尿病について