糖尿病インフォメーションは、糖尿病を治すため予防するための情報を集めたサイトです

糖尿病インフォメーション

水虫の方は要注意!風邪やインフルなどの感染症にかかりやすい方は糖尿病かも?

   

糖尿病を発症していると、自身の体の免疫力が下がり始め、だんだんと感染症リスクが跳ね上がってしまいます。そのため、インフルエンザ、風邪、水虫、などの症状を引き起こしやすくなるんです。

こちらでは、水虫の方は要注意!風邪やインフルなどの感染症にかかりやすい方は糖尿病かも?という情報を紹介します。

感染症にかかりやすいその体質!もしかして糖尿病かも?

「バカは風邪引かないからいいよなぁ」なんて言いながら、風邪をひきやすい体質を自覚しているあなた!もしかすると、それは糖尿病によって免疫力が低下しているせいかもしれません。

糖尿病という病気は、実はだんだんと自身の体の免疫力が下がり始め、感染症のリスクを増やしてしまいます。そのため、風邪やインフルエンザといった症状を引き起こしやすくなっているのです。

なぜ、糖尿病で免疫力がさがるのかというと、本来、血液の中で活発に活動する免疫の攻撃の要となる白血球が、血糖値が高い状態だと糖アルコールによって動きを抑制されてしまい、攻撃すべきばい菌やウィルスを見逃してしまうからです。

これによりウィルスは、免疫の抵抗を受ける事なく体内への侵入と繁殖を行う事ができるため、すぐに感染症を発症してしまう風邪をひきやすい体質になってしまうわけです。

風邪だけではない、皮膚の感染症にも注意

風邪をひきやすいだけでなく、皮膚の感染症にも気を付けなければなりません。というのも、免疫は体内の風邪だけではなく、皮膚の上のばい菌やウィルスと戦う役目も担っているからです。

ところが、この皮膚の感染症については、一般の人から軽視されがちです。「まぁ水虫ぐらい誰でもあるだろう」「すぐに湿疹もおさまるだろう」なんて事、よくあります。

しかし、糖尿病の方がこのような考え方は危険です。何故なら、糖尿病で足を切断してしまう方の多くが、この感染症が原因で足を切断するはめになってしまっているからです。

というのも、糖尿病の方は感染症にかかり易いと同時に、高血圧高血糖により、傷の治りが悪くなってしまいます。そのため、感染症の傷がいつまでたっても癒えず、最終的には壊疽や壊死を引き起こしてしまうのです。

この壊疽や壊死を引き起こしてしまうと、傷の治りの悪い糖尿病では2度と元に戻る事はありません。壊死した部分から分泌される壊死毒素が体に回るのを防ぐために、切断するしかなくなってしまうわけです。

このように壊疽や壊死を引き起こしやすい部分は、心臓から一番遠く、目の届かない足が一番多いです。足の傷が治らないな?と思っている方は、一度調べてもらうようにしましょう。

糖尿病と闘うあなたへ!

糖尿病を不治の病とあきらめないでください。

糖尿病になると、味気ない糖質制限やカロリー制限された食事をとったり、面倒くさい日々の運動など、対症療法がメインとなり、人生が楽しくなくなります。インシュリンも苦痛と費用が伴いますよね。

しかし、膵臓を活性化することができれば、糖尿病は改善するということを、あなたはご存知ですか?

この糖尿病改善プログラムなら食事制限やつらい運動、インシュリンともおさらばできます。

しかも、この夢のような糖尿病改善プログラムは1日たったの5分でできちゃうんです!

その糖尿病糖尿病改善方法は?今なら安心の全額返金保証付きで手に入れることができます。知らないと損です。

血糖値改善サプリメント

血糖値改善サプリメント

あなたは、植物性インスリンってご存知ですか?

そうです。そんなものが存在しています。植物性だと安心ですよね

その植物性インスリンのサプリメントで、血糖値対策をして糖尿病を改善してみませんか?

糖のお悩みに 植物性インスリン含有
グラシトール

 - 糖尿病について ,