糖尿病インフォメーションは、糖尿病を治すため予防するための情報を集めたサイトです

糖尿病インフォメーション

子供の2型糖尿病に注意 早めの生活習慣の改善を!

   

子供の2型糖尿病に注意 早めの生活習慣の改善を!

2型糖尿病は、大人の中年男性の病気というのが世間の常識でした。しかし、最近では子供の2型糖尿病の発症が増えてしまっているんです。

こちらでは、子供の2型糖尿病に注意 早めの生活習慣の改善を!という情報を紹介します。

子供の2型糖尿病とは?

2型糖尿病は、成人病という名の通り、本来は大人の方が長期間の生活習慣の悪化が原因で引き起こす病気です。しかし、最近では子供の頃からの生活習慣の悪化によって子供の内に2型糖尿病を発症してしまう事が増えています。

この2型糖尿病は、子供の頃に発症しやすい1型糖尿病、いわゆる小児糖尿病とは違います。1型糖尿病は自己免疫疾患によってインスリンを分泌する膵臓の1部を自身の体が破壊してしまう事で引き起こされており、生活習慣の悪化で引き起こされる2型糖尿病とは全く違うものです。

1型糖尿病は残念ながら予防することはできない病気ですが、2型糖尿病であればいくらでも予防可能。しかし、それでも子供の2型糖尿病が増えてしまっているんです。

子供の2型糖尿病増加の原因

子供の2型糖尿病の増加の原因は日本の生活習慣の変化によるもの。具体的には女性の社会進出や、食事の欧米化、美味しいお菓子やジュースなどの増加など様々なものが原因として挙げられます。

例えば昔は、専業主婦のお母さんが一家の食卓を一手に任されており、子供は朝食、昼食、夕食とバランスよく食事を摂る事ができていました。しかし、共働きで時間の無くなってしまった今ではどうでしょうか?

朝時間が無いから菓子パンで、昼ご飯はお金を渡してご自由に、夕食は仕事帰りにハンバーガーのセットでも買って帰ろう。このような食生活を送ってしまうと、栄養バランスが偏ってしまいます。

また、仕事が遅くなってしまった時のために、お菓子やカップヌードルをストックしてやったり・・・。自制心が養われていない子供では、必要以上に食べてしまい、これもまた糖尿病を引き起こす原因になってしまいます。

そして、最近気を付けなければならないものが、ジュースです。甘いジュースや清涼飲料水は美味しいものですが、決して喉を潤すものではありません。むしろジュースを飲みすぎると、血糖値が上がってしまい、血糖値を下げるために喉が渇くペットボトル症候群に陥ってしまいます。

このような事を避けるためにも、喉が渇いた時にはお茶か水を徹底しましょう。ジュースは甘いものが欲しい時や、外に出かけた時だけに買うようにして、絶対に冷蔵庫やストックに保管しないようにしましょう。

糖尿病と闘うあなたへ!

糖尿病を不治の病とあきらめないでください。

糖尿病になると、味気ない糖質制限やカロリー制限された食事をとったり、面倒くさい日々の運動など、対症療法がメインとなり、人生が楽しくなくなります。インシュリンも苦痛と費用が伴いますよね。

しかし、膵臓を活性化することができれば、糖尿病は改善するということを、あなたはご存知ですか?

この糖尿病改善プログラムなら食事制限やつらい運動、インシュリンともおさらばできます。

しかも、この夢のような糖尿病改善プログラムは1日たったの5分でできちゃうんです!

その糖尿病糖尿病改善方法は?今なら安心の全額返金保証付きで手に入れることができます。知らないと損です。

血糖値改善サプリメント

血糖値改善サプリメント

あなたは、植物性インスリンってご存知ですか?

そうです。そんなものが存在しています。植物性だと安心ですよね

その植物性インスリンのサプリメントで、血糖値対策をして糖尿病を改善してみませんか?

糖のお悩みに 植物性インスリン含有
グラシトール

 - 糖尿病の予防