糖尿病インフォメーションは、糖尿病を治すため予防するための情報を集めたサイトです

糖尿病インフォメーション

低糖質な食事で糖尿病を予防 糖質制限食は同じ摂取カロリーでも血糖値が下がる

   

糖尿病を予防、治療していくためにはカロリーの低い食事にしていくことが大切。しかし、実は同じカロリー量の食事でも、低糖質であればより効果的に血糖値を下げることができるという事は知っていますでしょうか?

こちらでは、低糖質な食事で糖尿病を予防 糖質制限食は同じ摂取カロリーでも血糖値が下がるという情報を紹介します。

血糖値はカロリーではなく糖質で増える

血糖値とは、血液中に含まれているブドウ糖の量を指す言葉です。この血液中のブドウ糖が脳や臓器や筋肉など体を動かすためのエネルギーとなっています。

この血糖値が高い状態が続いてしまうと、血糖値を下げるための唯一のインスリンホルモンが過剰分泌されてしまい、インスリンに対して耐性を持ってしまうようになります。そして、いずれインスリンは分泌できなくなってしまい、血糖値を下げる事のできない糖尿病を発症してしまうわけです。

この糖尿病を防ぐためには、食事量を減らしてカロリー摂取を控えることが重要だと考えられていました。まぁ、食べなければ血糖値は増えませんので当然ですね。

しかし、最近では摂取カロリーではなく、糖質の摂取量を下げるべきと言われるようになってきています。というのも、血糖値をあげる原因となるものは、糖質であり糖質を制限することが糖尿病予防となることが分かってきたからです。

そもそも、ブドウ糖は糖質を摂取した体が代謝を行った際にできるものです。ブドウ糖の元となる糖質の摂取さえ抑制してしまえば、血糖値の上昇を抑えることができるわけです。

低カロリーかつ低糖質な食事で血糖値を下げる!

食事療法において、糖質制限を同時に行うとより血糖値を低く抑えることができるようになります。そのためにまずできる事は、毎日食べているパンと白飯の量を減らしましょう。

小麦粉から作られるパンや、白米から作られるご飯はほぼ炭水化物からできており、糖質の塊とも言ってよいものです。毎日の習慣でご飯のおかわりや、オヤツの時間に菓子パンを食べている方は、その習慣を辞めてしまいましょう。

とはいえ、それではお腹がすいて満足できません。そういった場合は変わりに食物繊維が豊富なサラダや、タンパク質が豊富な鶏むね肉のササミなどを食べて気を紛らわせましょう。

このような低カロリーかつ、低糖質な食事を心がけるようにすれば必ず血糖値は目に見えて下がっていきます。食事療法の際には、低糖質なものを選んでいくようにしましょうね。

糖尿病と闘うあなたへ!

糖尿病を不治の病とあきらめないでください。

糖尿病になると、味気ない糖質制限やカロリー制限された食事をとったり、面倒くさい日々の運動など、対症療法がメインとなり、人生が楽しくなくなります。インシュリンも苦痛と費用が伴いますよね。

しかし、膵臓を活性化することができれば、糖尿病は改善するということを、あなたはご存知ですか?

この糖尿病改善プログラムなら食事制限やつらい運動、インシュリンともおさらばできます。

しかも、この夢のような糖尿病改善プログラムは1日たったの5分でできちゃうんです!

その糖尿病糖尿病改善方法は?今なら安心の全額返金保証付きで手に入れることができます。知らないと損です。

血糖値改善サプリメント

血糖値改善サプリメント

あなたは、植物性インスリンってご存知ですか?

そうです。そんなものが存在しています。植物性だと安心ですよね

その植物性インスリンのサプリメントで、血糖値対策をして糖尿病を改善してみませんか?

糖のお悩みに 植物性インスリン含有
グラシトール

 - 糖尿病について ,