糖尿病インフォメーションは、糖尿病を治すため予防するための情報を集めたサイトです

糖尿病インフォメーション

人工透析とは?糖尿病で腎臓を壊してしまった!人口透析の基準値は?

   

人工透析 糖尿病

糖尿病で恐ろしいのは、合併症による、生きている限り続く障害です。特に腎臓を壊してしまう、糖尿病腎症は一生人工透析が必要になってしまう非常に恐ろしい病気です。

この人工透析を行う際には、血清クレアチニン値や、日常生活における病気レベルを基準にしています。では、この透析をはじめる基準とはどのようなものなのでしょうか

こちらでは、人工透析とは?糖尿病で腎臓を壊してしまった!人口透析の基準値は?という情報を紹介していきます。

人工透析とは?

糖尿病 検査

人工透析とは、血液から老廃物を取り除くための腎臓機能が低下、失われてしまった際に、変わりに人工的にろ過する医療です。体から吸い上げた血液を薄い膜に通して綺麗にし、体内に戻すという事を行います。

腎臓が壊れてしまうと、老廃物を排出するための尿が作られず、血液が汚れたまま循環し続けることになってしまいます。これにより、うっ血や浮腫みなどの症状を引き起こし、悪化すると尿毒症によって死に至ります。

そのため、腎不全と診断されてしまうと、人工透析という医療が必要になるのですが、これが非常に辛いものなんです!というのも、週に2度ほど4時間から5時間かけて、人工透析を行わなければならないんです。

糖尿病の初期であれば、運動療法と食事療法でまだなんとか食い止めることができます。腎不全にまで進行し人工透析になってからでは後悔するばかりです。そんなことになってしまう前に、糖尿病はできるだけ早く治療を始めましょう。

人工透析が必要になる目安

糖尿病 血液検査

人工透析が必要になるのは、血液中のクレアチニンという老廃物と、生活レベルによって左右されます。基本的にはクレアチニンの数値を基準にしますが、生活レベルが落ち着ているようでしたら、人工透析は先送りされます。

クレアチニンは、通常であれば腎臓で体外に排出される成分です。しかし、クレアチニンの数値が高いとなると、腎臓機能が低下、腎不全の疑いが高くなります。

このクレアチニンは、筋肉の代謝によって増える成分です。そのため男性のほうが女性より多く検出されます。正常な基準値となると、男性 0.5~1.1mg/dl 女性 0.4~0.8mg/dl となっています。この数値をを超えてしまうと、腎臓病や糖尿病の疑いが濃厚です。

腎臓機能の悪化が5mg/dlになっても止められない場合、これ以降の改善は非常に難しくなってしまいます。そして、クレアチニンが10mg/dlを超えてしまうと、人工透析を勧められる時期になります。

そして、大事なことなのですが、人工透析を始めるかどうかはあくまで自分の選択です。正直に言いまして、しぶとく生きることを選ぶか、諦めるかといった選択です。メリット・デメリットを考えて判断しましょう。

糖尿病と闘うあなたへ!

糖尿病を不治の病とあきらめないでください。

糖尿病になると、味気ない糖質制限やカロリー制限された食事をとったり、面倒くさい日々の運動など、対症療法がメインとなり、人生が楽しくなくなります。インシュリンも苦痛と費用が伴いますよね。

しかし、膵臓を活性化することができれば、糖尿病は改善するということを、あなたはご存知ですか?

この糖尿病改善プログラムなら食事制限やつらい運動、インシュリンともおさらばできます。

しかも、この夢のような糖尿病改善プログラムは1日たったの5分でできちゃうんです!

その糖尿病糖尿病改善方法は?今なら安心の全額返金保証付きで手に入れることができます。知らないと損です。

血糖値改善サプリメント

血糖値改善サプリメント

あなたは、植物性インスリンってご存知ですか?

そうです。そんなものが存在しています。植物性だと安心ですよね

その植物性インスリンのサプリメントで、血糖値対策をして糖尿病を改善してみませんか?

糖のお悩みに 植物性インスリン含有
グラシトール

 - 未分類 , , ,