糖尿病インフォメーションは、糖尿病を治すため予防するための情報を集めたサイトです

糖尿病インフォメーション

不眠と糖尿病の関係 夜寝つけない方は糖尿病のリスクあり!

   

夜なかなか寝付けない不眠の症状は、ストレス社会の現代ではありふれた悩みになってしまいました。しかし、実は不眠は、糖尿病を引き起こす原因の1つでもあるんです!

また、不眠の症状そのものが、糖尿病の症状だったなんてことも・・・。夜中にトイレに何度も起きるようでしたら、糖尿病の疑いをもったほうがいいかもしれません。

こちらでは、不眠と糖尿病の関係 夜寝つけない方は糖尿病のリスクあり!の情報を紹介していきます。

糖尿病と不眠の関係

糖尿病 血圧

糖尿病を患うような生活を送ってしまうと、血圧と血糖値が高くなってしまいます。そして、高血圧であるこは、まさに夜眠れない不眠の原因の1つなのです。

というのも、夜寝る前という時間帯は、正常な方であれば、睡眠前のために副交感神経が優位になり、血圧が下がり、緊張がほぐれるもの。血圧が高いままであると、いつまでたっても交感神経優位のため、緊張が安らぐことがありません。

さらに、この不眠の症状でストレスを受ければ、より一層血圧が高まり、眠りにつけなくなってしまうという悪循環になってしまいます。眠りたくても、眠れないというのは本当につらいですよね。

このようなストレスを溜め込み、血圧が高い状態のままというのは、血管にダメージを蓄積してしまい、糖尿病のリスクを増大させることになります。不眠を感じるようになった際には、一度病院で調べてみる事をお勧めします。

寝ている最中に足がツル(こむら返り)は糖尿病のサイン

こむら返り 糖尿病

寝ている最中に足がつって、痛みで目が覚めるという事はありませんか?これはこむら返りという症状で、神経細胞や筋肉の栄養不足が原因で引き起こされます。

糖尿病で栄養分を摂りすぎているのに、なんで!?と思うかもしれませんが、糖尿病では神経障害という血管障害が引き起こされます。これを引き起こすと、血管がつまってしまい、神経や筋肉に栄養分を送れなくなってしまいます。

そのため、糖尿病を発症している人では、寝ている際の些細な圧迫で血管が詰まってしまい、筋肉が栄養不足に陥り、痙攣を起こしてしまうわけです。

足のこむら返り毎晩引き起こされるようでしたら、まず間違いなく血管に異常があるはずです。そのまま放置しておくと、小さな傷から壊疽を引き起こし、切断、欠損という事になりかねません。

足の異常はなかなか見つけにくく、糖尿病を患っている方の何人もが切断という事になってしまっています。そうならないためにも、不安を感じた時にはすぐにでもお医者様に見てもらいましょう。

トイレに何度も起きてしまうのは、腎臓の悲鳴かも!

夜なかなか寝付けない理由の1つが、尿意。夜寝る前にトイレに行ったのに、1時間置きに目が覚めてトイレにや、喉が渇いて目が覚める・・・なんて事はありませんか?

このようにトイレに何度も起きてしまう症状は、もしかすると糖尿病によって腎臓機能が低下しているかもしれません。特にすぐ喉が渇くという症状もあれば、間違いなく腎臓機能が壊れてしまっています。

腎臓は一度壊してしまうと、もう臓器移植をしない限り2度と元には戻りません。そして、最終的に行きつく先は、辛い人工透析の生活。

そうなってしまう前に!少しでも腎臓の機能が残っている状態の時に糖尿病の治療を始めましょう。気づいた時から糖尿病予防を始める事が大切です!

糖尿病と闘うあなたへ!

糖尿病を不治の病とあきらめないでください。

糖尿病になると、味気ない糖質制限やカロリー制限された食事をとったり、面倒くさい日々の運動など、対症療法がメインとなり、人生が楽しくなくなります。インシュリンも苦痛と費用が伴いますよね。

しかし、膵臓を活性化することができれば、糖尿病は改善するということを、あなたはご存知ですか?

この糖尿病改善プログラムなら食事制限やつらい運動、インシュリンともおさらばできます。

しかも、この夢のような糖尿病改善プログラムは1日たったの5分でできちゃうんです!

その糖尿病糖尿病改善方法は?今なら安心の全額返金保証付きで手に入れることができます。知らないと損です。

血糖値改善サプリメント

血糖値改善サプリメント

あなたは、植物性インスリンってご存知ですか?

そうです。そんなものが存在しています。植物性だと安心ですよね

その植物性インスリンのサプリメントで、血糖値対策をして糖尿病を改善してみませんか?

糖のお悩みに 植物性インスリン含有
グラシトール

 - 糖尿病について