糖尿病インフォメーションは、糖尿病を治すため予防するための情報を集めたサイトです

糖尿病インフォメーション

カロリーゼロでも糖尿病に!人工甘味料アスパルテームでインスリン分泌が上昇

   

ちまたではダイエット食品としてカロリーゼロノンカロリーといったものが流行っています。このような製品に含まれている人工甘味料アスパルテームは、体に吸収されること無く体外に排出されるため、ダイエットに効果的だと言われています。

しかし、実はこのアスパルテームは、摂取すると砂糖と同じようにインスリンが分泌してしまう事がわかりました。

こちらでは、カロリーゼロでも糖尿病に!人工甘味料アスパルテームでインスリン分泌が上昇という情報を紹介します。

人工甘味料アスパルテームとは?

人工甘味料アスパルテームとは、天然にない成分を化学的に合成した甘味料です。このような人工甘味料は、体内に吸収されずそのまま体外に排出されるためため、ダイエット食品やダイエット飲料として販売されています。

よく見かけるものといては、ダイエット飲料やカロリーオフと表示されている飲み物です。ダイエットコーラペプシネックスカロリーゼロサイダーなどにも、人工甘味料アスパルテームが使われています。

確かに、このようなダイエット飲料にはカロリーが含まれていませんので、ダイエットには効果的です。しかし、アスパルテームはカロリーが無いにも関わらず、血糖値の上昇を招きインスリンを分泌させてしまうものなのです。

人工甘味料アスパルテームでインスリン分泌が上昇

実は人工甘味料は、体に吸収されないにも関わらず、人の血糖値を上昇させやすくしてしまうという研究結果が発表されています。

研究では、糖尿病患者ではない肥満者17名に対して糖負荷試験を実地し、ブドウ糖を摂取した後に血糖値の推移を測定しました。この試験では、1回目はめ水を飲んでからのもの、2回目は人工甘味料を摂取してからのものと、2回にわけて血糖値などを計測。

その結果、なんと同じ量のブドウ糖を摂取したにもかかわらず、人工甘味料を摂取した後に計測した血糖値の方が高くなったうえ、インスリンの分泌量も20%も上昇していたのです。

インスリンの分泌量が増えるという事は、糖の代謝を強化することにつながるため良い事だと思われがちです。しかし、常時インスリンの分泌量が高くなってしまうと、体がインスリンに慣れてしまうインスリン抵抗性を獲得してしまい、よりインスリンの分泌量が上がってしまう事になります。

これにより、インスリン分泌をつかさどる臓器である膵臓は、常時働かされ続けることで疲弊。いずれ壊れて膵臓からのインスリンの分泌がとまってしまうことになり、糖尿病の重症化を引き起こしてしまうのです。

ノンカロリーやゼロカロリーと書かれ流れも甘いものはは、確かにダイエットには効果的かもしれません。しかし、人工甘味料を摂取しつづけていると糖尿病や血管障害のリスクが跳ね上がってしまうという事を覚えておきましょう!

糖尿病と闘うあなたへ!

糖尿病を不治の病とあきらめないでください。

糖尿病になると、味気ない糖質制限やカロリー制限された食事をとったり、面倒くさい日々の運動など、対症療法がメインとなり、人生が楽しくなくなります。インシュリンも苦痛と費用が伴いますよね。

しかし、膵臓を活性化することができれば、糖尿病は改善するということを、あなたはご存知ですか?

この糖尿病改善プログラムなら食事制限やつらい運動、インシュリンともおさらばできます。

しかも、この夢のような糖尿病改善プログラムは1日たったの5分でできちゃうんです!

その糖尿病糖尿病改善方法は?今なら安心の全額返金保証付きで手に入れることができます。知らないと損です。

血糖値改善サプリメント

血糖値改善サプリメント

あなたは、植物性インスリンってご存知ですか?

そうです。そんなものが存在しています。植物性だと安心ですよね

その植物性インスリンのサプリメントで、血糖値対策をして糖尿病を改善してみませんか?

糖のお悩みに 植物性インスリン含有
グラシトール

 - 糖尿病について