糖尿病インフォメーションは、糖尿病を治すため予防するための情報を集めたサイトです

糖尿病インフォメーション

オヤツや夜食が糖尿病に!間食を控えて糖尿病を予防・治療しよう

      2016/10/30

糖尿病 お菓子

3時のオヤツや、夜寝る前にちょっと小腹がすいちゃったときの夜食など、あんまりよくないってわかってても間食や夜食って意外としてしまいがちですよね。

実は、オヤツなどの間食やや夜食は、血糖値のコントロールを乱すことになり、糖尿病を発症する原因になりえます。糖尿病を治すため、防ぐためには、できるだけ朝昼晩の3食以外の食事は摂らない方がいいんです!

こちらでは、オヤツや夜食が糖尿病に!間食を控えて糖尿病を予防・治療しようという情報を紹介していきます。

オヤツや夜食が糖尿病に・・・

炭水化物2

毎日、朝昼晩の3食をしっかり食べている1日の正常な方の血糖値は、朝食前ににはしっかり下がっており、朝食後には上昇、そしてまた昼前には下がるといった3つの波ができあがります。

しかし、間食や夜食を取り入れてしまうと、血糖値がしっかり下がりきらないうちに、ご飯の時間がきてしまいます。そうなると、血糖値が下がる暇もなく、糖分が吸収されてしまい、高血糖な状態が続いてしまう事になります。

そして、この高血糖な状態が続いてしまうことこそ糖尿病の始まりで、次第にインスリンの効きが悪くなる、インスリン抵抗性を発現してしまいます。インスリン抵抗性を発現してしまうと、インスリンを分泌する臓器である膵臓が酷使することになり、いずれ壊れてインスリンそのものが分泌されなくなってしまいます。

さらに、血液をろ過するための臓器である腎臓は、高血糖な血液により糖分で詰まってしまう事になります。この状態を放置しておくと、尿から糖分が漏れ始め、いずれ腎不全になってしまい、人工透析が必要になってしまいます。

本来オヤツや夜食というのは、肉体労働や勉強などで消費したエネルギー不足を補うためのものです。糖尿病を防ぐため、治療するためにも、それほどエネルギーを消費していないにも関わらず、間食や夜食を摂ってしまう事は控えるようにしましょう!

糖尿病と闘うあなたへ!

糖尿病を不治の病とあきらめないでください。

糖尿病になると、味気ない糖質制限やカロリー制限された食事をとったり、面倒くさい日々の運動など、対症療法がメインとなり、人生が楽しくなくなります。インシュリンも苦痛と費用が伴いますよね。

しかし、膵臓を活性化することができれば、糖尿病は改善するということを、あなたはご存知ですか?

この糖尿病改善プログラムなら食事制限やつらい運動、インシュリンともおさらばできます。

しかも、この夢のような糖尿病改善プログラムは1日たったの5分でできちゃうんです!

その糖尿病糖尿病改善方法は?今なら安心の全額返金保証付きで手に入れることができます。知らないと損です。

血糖値改善サプリメント

血糖値改善サプリメント

あなたは、植物性インスリンってご存知ですか?

そうです。そんなものが存在しています。植物性だと安心ですよね

その植物性インスリンのサプリメントで、血糖値対策をして糖尿病を改善してみませんか?

糖のお悩みに 植物性インスリン含有
グラシトール

 - 糖尿病について , ,